Information

一覧に戻る

【インタビュー】GRAPEVINE[2022/06/18]

この公演をはてなブックマークに追加 友達に教える

◎過去2回開催されたアルバム再現ツアー<in a lifetime>が、いよいよ7月に行われますね。今の心境はいかがですか?
GRAPEVINEとしてはデビュー25周年、『another sky』のリリースからは20周年。
少しややこしいですね。以前の「in a lifetime」も、オリジナル通りに演奏したわけではないので、今回もリハーサルしながらいろいろと考えていくと思います。


◎ツアーでは全7都市を回るということですが、2002年リリースの5thアルバム『another sky』の再現ライブを決めた経緯は何ですか?
ファースト・アルバム(「退屈の花」)、セカンド・アルバム(「lifetime」)の再現ライブを行ってきたので、順当にいけば「サード・アルバムをテーマに」となるところですが、折角であれば20周年をむかえる作品をということになりました。

◎20年前に発表されたアルバムを現在の皆さんがどのように再現されるのか楽しみなところですが、今の目線から、20年前の曲の発見は何かありましたか?
まだなにも考えてないですし、リハーサルで演奏して初めて実感するのではないかと思います。

◎今年はデビュー25周年です。25年間を振り返って、印象的な思い出があれば教えてください。
いろいろありますが、『another sky』でメンバーが脱退したり、プロダクション・チームも変わったりしたことは大きな転機だったと思います。なにはともあれ、プロデューサーをはじめたくさんの人に助けられてきたなと思います。

◎9/25(日)には大阪城音楽堂での公演が決定しました。意気込みを教えてください!
ちょうど1年前にも城野音でライブをやったのですが、そのときもとくに夕暮れ以降は心地よくライブができました。 この日はツアーの最終日ですし、唯一の野外公演なので、ぼくらも楽しみにしています。

◎今後の新曲やライブのことなど、展望をお聞かせください。
このツアーもそうですが、今年はライブが多いので、フェスなどでお目にかかる機会も多いと思います。

◎最後に、関西のファンへメッセージをお願いします!
サブスクで昔の音源も分け隔てなく聞けるようになっているので、当時リアルタイムで聞いていた方も、そうでない方も楽しめるのではないかと思います。
みなさんに会えるのを楽しみにしています。

LIVE INFORMATION


grapevine in a lifetime presents another sky
2022/09/25(日) 大阪城音楽堂